第1回 マイナビニュース杯電竜戦ハードウェア統一戦

通常の電竜戦では、ハードウェアは参加者が調達する為、参加者間でハードウェアに差が出ています。

ハードウェアを統一し、純粋に「ソフトウェア=将棋AI」の強さを計る戦いとなります!

協賛・協力

統一ハードウェア概要

機種 GALLERIA UA9C-R39 :(株)サードウェーブ

パーツ 名称
CPUインテルCore i9 12900K
GPUNVIDIA GeForce RTX 3090
メモリDDR5 SDRAM 128GB
ストレージ1TB Gen4 NVMe SSD

中継サイト

棋譜中継サイト

2022/12/22 20:00 開幕・開幕局を解説(Youtube)
解説(予定):勝又清和 七段

準決勝: 2023/2/11 解説 千田翔太 七段(予定)

決勝 : 2023/2/18 解説 森内俊之 九段(予定)

決勝及び準決勝の Youtube Liveにつきましては、後日ご案内いたします。

参加者一覧

第3回電竜戦本戦を戦ったチームより、参加希望者の上位16チームを選抜

プログラム名 開発者 意気込み
水匠 電竜 たややん
Joyful Believer ザイオソフトコンピュータ将棋サークル
Ryfamate with C 駒の書体、松山洋章
Just Stop 26歩 フリビシャ・フォー・フューチャー 将棋部 (((masterpiece))),best quality,illustration, An angel of Ranging Rook giving the middle finger to being forced to use Windows.
Daigorilla Daigo
Grampus あふろん@Grampus
Lightweight 神田 剛志
BURNING BRIDGES 猫神家の一族
W@nderER ihme_vaeltaa
二番絞り(ビール工房HFT支店) 芝世弐、曽根壮大
せんとくん一号 koron
Rish Yuki
Etude No.1 谷合 廣紀
ECLIPSE 猫神家の一族
AobaZero Team AobaZero 6170万棋譜から学習させた指しまわしに期待しています。
HoneyWaffle 渡辺 光彦 ハードウェア統一によりスペックが上がっていますので、ワンチャン上位を狙います!

15歳(中学生)、16歳(高校生?)の若い開発者も第3回電竜戦本戦にて、優秀な成績を収め、ハードウェア統一戦に参加しております!

主要なルール

予選リーグ及び、予選リーグ上位4チームによる決勝トーナメントを行う

予選・決勝 共通ルール

入玉時の宣言勝ちは、27点法で行う

最大手数512手、512手時に詰みとなった場合には引き分け、512手目宣言勝ちは有効

予選リーグ

全プログラムの総当たり(同一プログラム同士での、先手・後手の2試合)にて予選を行う。

持ち時間30分、一手指すごとに5秒加算

引き分け時には、先手0.4勝、後手0.6勝

決勝トーナメント

準決勝

2023/2/11

解説(予定) 千田翔太 七段

予選1位 対 予選4位、予選2位 対 予選3位 の対局にて、準決勝を行う。

予選上位側を先手とする。

持ち時間2時間、一手指すごとに5秒加算(予定)

決勝

2023/2/18

解説(予定) 森内俊之 九段

準決勝の勝者同士で決勝を行う。

先手・後手を入れ替え、2局を行い、2局で決着が付かない場合には、サドンデス

持ち時間2時間、一手指すごとに5秒加算(予定)

サドンデス時のルールについては検討中

主催

NPO法人AI電竜戦プロジェクト